ツアー (Tours)

ランドマンナロイガルとサガ Landmannalaugar & Saga Valley (RE92)

アイスランド内陸部に秘宝のように輝いているランドマンナロイガル(Landmannalaugar)は夏の間、山岳道路を通行できるバスで近づくことができます。火山活動に造り出された自然は彩り豊かな景色となっています。ランドマンナロイガルまでの車窓も楽しむことができますが、ランドマンナロイガルの自然を時間いっぱい楽しむことが大切です。山あいに湧き出る天然温泉につかることも、また近くの山へトレッキングに行くこともできます。ヴァイキング入植以来長い歴史を持つもののヘクラ火山(Mt.

レイキャヴィーク発スカフタフェル Reykjavík/Skaftafell (RE112)

ヴァトナ氷河(Vatnajökull)の南に広がるスカフタフェル(Skaftafell)。氷河を背にしたその美しさは広く知られており、世界の旅行者を魅了してやみません。レイキャヴィークから330km離れていますが、このツアーではレイキャヴィークからなんと約4時間で行くことができます。スカフタフェルでは約4時間滞在となっています。

レイキャヴィーク発氷河湖クルーズ付ヨゥクルスアゥルロゥン Reykjavík/Jökulsárlón with Boat (SRE113)

レイキャヴィークからアイスランド南海岸を走り、ブレイザメルクル氷河(Breiðamerkurjökull)から形成された氷河湖、ヨゥクルスアゥルロゥン(Jökulsárlón)への日帰りツアーです。スコゥガフォス(Skógafoss)、セリヤランドスフォス(Seljalandsfoss)など南アイスランドの見どころにも立ち寄ります。長時間のツアーですが満足感のあるツアーです。

ブルーアイス Blue Ice (BI)

アイスランド国旗にも白であらわされているように国土の約1割を覆う氷河はアイスランドを特徴づける景色となっています。数百年をかけて形成された氷河はゆっくりと動きながら透き通るようにグレイシャーブルーに輝き、旅行者を魅了します。その姿はブルーアイスの名前がぴったりです。誰もが一度はあこがれる氷河トレッキング。アイスランドまで来て見過ごすわけにはいきません。

アスキャとヴァトナ氷河 Askja - Kverkfjöll & Vatnajökull (SBA AS)

アイスランドの秘境中の秘境、アスキャ(Askja)へ行く2泊3日のバスツアー。1日目にアクレイリを離れミィヴァトン(ミーヴァトン湖)(Mývatn)を過ぎ、ミィヴァトンの東に広がるアイスランド一広大な溶岩台地オゥダゥザフルイン(Ódáðahraun)を横に見ながらヴァトナ氷河(Vatnajökull)北にあるアスキャへ向かいます。

アスキャ スーパージープ Askja Super Jeep (STA042)

アクレイリ発の日帰り冒険ツアーの決定版となれば、スーパージープで行くヴァトナ氷河(Vatnajökull)北のアスキャ(Askja)。アクレイリを離れミィヴァトン(ミーヴァトン湖)(Mývatn)を通過、アイスランド一広大な溶岩台地オゥダゥザフルイン(Ódáðahraun)を横に見ながらNASA宇宙飛行士が月面着陸の訓練のため滞在したアスキャまでスーパージープで疾走します。

デティフォスグラントエアーツアー Dettifoss Grand Tour Reykjavik (NY05)

北アイスランドの見どころミィヴァトン(ミーヴァトン湖)(Mývatn)とその奥にある欧州一の水量を誇るデティフォス(Dettifoss)などの北アイスランドの秘宝ともいえる大自然をレイキャヴィークから日帰りで楽しむエアーツアー。ミィヴァトンとデティフォス周辺はアイスランドの地形をまとめたかのような景色の続く場所として知られています。

ウェストマンナ諸島 Historical of the Westman Islands (EWI)

南アイスランドの沖合10kmほどの場所に浮かぶウェストマンナ諸島(Vestmannaeyjar)は15の島と30の岩礁から成り、1963~66年の海底火山噴火によって造り出された世界遺産となっているスルツエイ(Surtsey)も含まれています。

温泉さがし ホットスプリングハント Hot Spring Hunt (HSH)

アイスランドは言わずと知れた火山国で島の各地に温泉が湧きだしています。レイキャヴィークでも温水プールで体験できますが、それをもっと楽しく体験するには外に飛び出すのが一番です。目的地はレイキャネス(Reykjanes)の付け根に位置するクェラゲルジ(Hveragerði)。日本語に訳せば温泉場ともいえます。街の郊外には湯煙が立ち上り、地熱地帯であることが一目瞭然となっています。

ゴールデンサークルとケルトリンガルフョッキ Golden Circle & Kerlingarfjöll (STRGL)

アイスランド内陸部を南北に縦断する、 山岳路キョルル(Kjölur)ルートの東に位置する高温地熱帯ケルトリンガルフョッキ(Kerlingarfjöll)。その大きさはなんと100平方kmにもなり、蒸気の吹き出る高温地熱地帯は独特の色合いを造り出し、温泉も湧き出る谷や川、鮮やかな緑色に輝く地衣類などと一緒になって色とりどりの景観を楽しませてくれます。

ページ