グリンダヴィーク4輪バギー ATV4x4 (ATV-xx)

グリンダヴィーク4輪バギー (ATV-xx)
ATV4x4 (ATV-xx)

アイスランドを覆う溶岩台地。レイキャヴィークも含まれているレイキャネス(Reykjanes)はブルーラグーン近郊も含め広大な溶岩台地で覆われています。その海岸線は黒い砂浜と切っ立た絶壁が連続しまるで別世界に来たかのような雰囲気を醸し出しています。ブルーラグーン近くでのアクティビティとなれば近くの港街グリンダヴィーク(Grindavík)から四輪バギーで溶岩台地を駆け抜けるツアーがおすすめです。ブルーラグーン近くであれば無料ピックアップも可能で、バギーツアーも1時間から設定されているので予定に合わせて選択できます。もちろんレイキャヴィークからも出発可能(バス料金別)です。
アイスランド南西部に突き出たレイキャネス(Reykjanes)には火山活動によって形成された溶岩台地が広がっている。4輪バギーに乗り、アイスランド台地を疾走する。四輪バギーを楽しんだ後はブルーラグーンでゆっくりと体をいやせば充実した1日となります。
パノラマツアー (約4時間)
溶岩台地と黒砂の海岸線の間を通り、フゥサフェッキ(Húsafell)とフィスキダルスフェッキ(Fiskidalsfell)を通り抜け、フガフェッキ(Hugafell)からレイキャネスの広大な風景を楽しむツアーです。
溶岩海岸ツアー (5~6時間)
クリィスヴィーク(Krísvík)まで山を越えセラタンガル(Selatangar)海岸まで走ります。少しの休憩の後、再びマウンテンサファリへ、フガフェッキ(Hugafell)から走行距離は長くなりますが、山を越えてレイキャネスの広大な海岸線も楽しめます。運転時間が長くなる分体力も必要です。
月面ツアー (5~7時間)
ロケットに乗り、月面へ行くわけではありません。アイスランドは訪れる観光客が月面と感じるほどの独特の地形となっています。レイキャネスの溶岩台地を長時間走るとまるで月面探索をしているように感じといわれています。グリンダヴィーク(Grindavík))近郊から、荒波打ち付ける海岸線のレイキャネス灯台、"父親たちの星条旗"の撮影場所となったサンドヴィークル(Sandvíkur)まで行く冒険ツアーです。
写真はイメージ (一部写真はATV4x4提供)

nothing

 

ツアー

グリンダヴィーク4輪バギー ATV4x4

コード (Code) (ATV-xx)

料金 (Price)

ツアーと料金 (Tour and Price)
ツアー (Tour) 時間 (Duration) 料金 (Price) 一人乗追加 (Solo)
パノラマツアー
(Panorama)
4 (1) 13,900 4,000
溶岩海岸ツアー
(Lava beach)
5 ~ 6 (2) 19,900 7,000
月面ツアー
(To the Moon)
5 ~7 (3 ~ 4) 25,900 9,000
バギー乗車時間は(*)の時間。

ピックアップ(ブルーラグーン周辺)、ガイド、4輪バギーに必要な装備(防寒着、ヘルメット、ブーツ、手袋など)が含まれています。
レイキャヴィーク発の場合は別途往復バス料金3,900kr追加となります

時間 (Duration)
パノラマツアー
(Panorama)
10:00 12:00 14:00 17:15
溶岩海岸ツアー
(Lava beach)
12:00 14:00
月面ツアー
(To the Moon)
10:00
出発はグリンダヴィークの基地からです。ブルーラグーンエリアへの無料送迎あり。
レイキャヴィーク発の場合は1時間早くなります。
季節 (Season)
通年 (All year)
言語
Lang

Mon

Tue

Wed

Thu

Fri

Sat

Sun

注意事項 (Note)

バギーの運転には運転免許が必要です。
お一人での参加の場合は一人乗料金が追加となります。
暖かい服装、帽子、手袋が必要。

ピックアップはツアー出発に合わせて行われます。
喫茶、昼食は含まれていません。
天候によりツアーが中止されることがあります。


参加はご自身の自己責任となります。
アルコールやいかなる薬物の影響も受けていてはいけません。
出発前に全ての野外活動に危険が伴うことを理解、同意した免責証書に署名する必要な場合があります。
参加者による怪我、事故を含めATV 4x4はいかなる責任も負いません。

 

Panorama 

Lava beach 

to the moon