フラトエイ Flatey Island (FLATEY)

フラトエイ (FLATEY)
Flatey Island (FLATEY)

フラトエイ(Flatey)は2,700以上の島々が浮かぶブレイザフィヨルズル(Breiðafjörður)なかでも際立った島となっています。スティッキスホゥルムル(Stykkishólmur)からフェリーで結ばれているというだけでなく、アイスランドの古文書の一つであるフラトエイヤルボゥク(Flateyjarbók)があった場所としても知られている。名前の通り、標高差のない平坦な島ですが、夏にはケワダガモ、パフィン、キョクアジサシなどの多く野鳥を観測できます。スティッキスホゥルムル発の9:00または17:15のフェリーで出かけ、フラトエイからは13:15または20:00のフェリーで戻ることができるので滞在時間はフェリーの予定に合わせて決めることができる。フィヨルド航海中はクジラをはじめカモメ、パフィン、キョクアジサシなどの野鳥も観察できます。スティッキスホゥルムルから約1時間半の好奇心をそそるクルーズとなっています。その昔ヴァイキングが行き交ったフィヨルドの島々をさわやかな風にふかれ、ゆったりと島で過ごす夏の日、ブレイザフィヨルズルならではのクルーズです。
写真はイメージ (一部写真はSea Tours提供)

nothing

 

ツアー

フラトエイ Flatey Island

コード (Code) (FLATEY)

料金 (Price)

大人(Adult) 8,460 kr / 子供(16~20 Child) 50% / 15歳以下(Under 15) 0%
ボートクルーズが含まれています。

時間 (Duration) 1時間30分 (1 hours 30 min)
出発地 (From)  
Stykkishólmur 9:00 or 15:45
Flatey 13:15 or 20:00
季節 (Season)
 夏 (6/10 ~8/26) (Jun 10 to Aug 26)
言語
Lang

Mon

Tue

Wed

Thu

Fri

Sat

Sun

注意事項 (Note)

ボートクルーズは天候によります。
野鳥やクジラの観測はその日の状況によります。
島でのガイドはありません。自由散策となります。