火と氷の芸術ギャゥスティッキとロフトヘットリル Fire & Ice Gjástykki & Lofthellir (STA046)

火と氷の芸術ギャゥスティッキとロフトヘットリル (STA46)
Fire & Ice Gjástykki & Lofthellir (STA046)

アイスランド国内でも今でも活発な火山地帯として知られるミィヴァトン(ミーヴァトン湖) (Mývatn)北東部に広がるギャゥスティッキ地熱地帯(Gjástykki)はいまだに火山活動の力強さを感じさせる場所の一つとなっています。アイスランドそのものが北大西洋海嶺といわれる火山帯の上に位置しているとはいえ、ギャゥスティッキはその中でも1,2を競う迫力をもった地熱地帯となっています。1975年、1984年に噴火したクラプラ(Krafla)火山の北5kmにあるギャゥスティッキ一帯は地球ではないと感じさせるような雰囲気を造り 出しています。北米、ユーラシアプレートの境界をはっきり見ることのできる場所ともなっています。ミィヴァトン(Mývatn)を越え、巨大クレーター、 ヴィティ(Viti)も横に見ることができます。今なお蒸気の湧き上がる火山地帯を見るために世界各国から旅行者が訪れています。
ギャゥスティッキ観光後、近くのミィヴァトン湖畔の集落レイキャフリィズ(Reykjahlíð) で昼食休憩、午後にはケイビング(洞窟探検)へ向かいます。
ロフトヘットリル(Lofthellir)は溶岩洞窟となっていて、その内部を探検できます。アクレイリ(Akureyri)からミィヴァトンまで来ると巨大クレーター、クヴェルフェッキ(Hverfell)が堂々と広がっています。その近くルゥデンタルボルギル(Lúdentarborgit)クレーター群を抜け洞窟へと向かいます。駐車してから20分ほど歩くと目的地ロフトヘットリルです。洞窟探検は約1時間です。装備を着用し、頭をかがめて1年を通じて気温が8℃ほどの洞窟 に入ると氷と水が造り出す、思いもよらないような素晴らしい景色が待ち受けています。火山活動によってできた地形を地上と地下の両方から楽しめる醍醐味あるツアーです。2人からツアー 催行決定できます。
写真はイメージ (一部写真はSaga Travel提供)

 

ツアー 火と氷の芸術ギャゥスティッキとロフトヘットリル Fire & Ice Gjástykki & Lofthellir
コード (Code) (STA046)

料金 (Price)

大人(Adult) 46,000 kr / 12歳以下(Under 12) 50%
ピックアップ、ジープツアー、ガイドが含まれています。

時間 (Duration) 8:00 ~ 16:00
季節 (Season)
6/16 ~ 10/15 (Jul 16 to Oct 15)
言語
Lang

Mon

Tue

Wed

Thu

Fri

Sat

Sun

注意事項 (Note)

アクレイリからの出発となります。
最低催行人数 2人
ピックアップはツアー出発15分前に始まります。
喫茶、食事は含まれていません。
ツアー後のドロップオフはアクレイリ市内、またはホテルとなります。

20分ほどの散策が含まれますので歩きやすい服装でご参加ください。
防水の服(上下)、暖かい服装、歩きやすい靴が必要です。
天候、道路状況により中止、内容変更、時間が延長する場合があります。