アスキャとヴァトナ氷河 Askja - Kverkfjöll & Vatnajökull (SBA AS)

アスキャとヴァトナ氷河 (SBA AS)
Askja - Kverkfjöll & Vatnajökull (SBA AS)

アイスランドの秘境中の秘境、アスキャ(Askja)へ行く2泊3日のバスツアー。1日目にアクレイリを離れミィヴァトン(ミーヴァトン湖)(Mývatn)を過ぎ、ミィヴァトンの東に広がるアイスランド一広大な溶岩台地オゥダゥザフルイン(Ódáðahraun)を横に見ながらヴァトナ氷河(Vatnajökull)北にあるアスキャへ向かいます。誰一人住んでいないような荒野の中のオアシス、ヘルズブレイザルリンディル(Herðbreiðarlindir)で休憩します。アイスランドの女王とたたえられる標高1682mのヘルズブレイズ(Herðbreið)が目前に迫る風光明媚な場所となっています。次なる目的地はNASAの宇宙飛行士が月面着陸のための歩行訓練をしたところとしても知られるアスキャ(Askja)。アスキャカルデラをもつディンギュ氷河(Dyngjökull)近くに到着し、、30分も歩けばアスキャのカルデラ湖とその横に天然温泉となっているヴィティ(Víti)の噴火口跡が広がっています。この場所こそNASA宇宙飛行士が月面着陸のために訓練に来たところでもある。荒涼とした内陸部を1日目の目的地クエルクフェッキ(Kverkfjöll)まで進み2泊する。宿泊はシグルザルスカウリ(Sigurðarskáli)の小屋かテントとなります。
2日目はヴァトナ氷河の北で1日トレッキングすることができます。クエルクフョッキはアイスランドでも有数の高温地熱地帯で氷河の中に位置しています。地熱により至る所に洞穴を造り出され、驚嘆するような景色が続きます。最高地点1840mをめざします。頂上付近からは時間をかけてきただけの価値のある驚くような景色が待ち受けています。
3日目は宿泊地を出発し、アクレイリへと向かいます。荒野のオアシス、クワンナリンディル(Hvannalindir)では中世に追放された人々の生活を思い返すことができます。国道に戻りレイキャヴィークへの飛行機に間に合うようアクレイリへ。アイスランド内陸部のアスキャ近郊でしか経験することのできない自然に満ちたアクレイリ発の3日間バスツアー。
写真はイメージ

nothing

 

ツアー

アスキャとヴァトナ氷河 Askja - Kverkfjöll & Vatnajökull

コード (Code)

(SBA AS)

料金 (Price)

大人(Adult) 58,500 kr / 子供(12 ~15 Child)  50%
バスツアー、ガイド、氷河トレッキングに必要な装備(アイゼン、ストック、ベルト)が含まれています。

時間 (Duration) 8:05 月曜(Mon) 2泊3日(3 days 2 nights) 
季節 (Season)
夏 6/26 ~ 8/21
言語
Lang

Mon

Tue

Wed

Thu

Fri

Sat

Sun
           

注意事項 (Note)

アクレイリまたはレイキャフリィズからの出発となります。
11歳以下のご参加の場合はお問い合わせください。
集合場所はアクレイリバスターミナル、アクレイリ空港または
レイキャフリィズとなります。
シグルザルスカゥリの山小屋
(7,500 kr/泊)キャンプ(1,800 kr/泊)は別料金となります。
喫茶、食事、宿泊は含まれていません。
3日分の食事などを持参する必要があります。
防水の上下、トレッキングシューズなどが必要です。
散策が含まれますので歩きやすい服装でご参加ください。
夏でも冷え込みますので暖かい服装が必要です。